カンボジアに小学校・中学校が建設されました。

2013年 04月 08日

社員や大江社長の個人寄付の協力を得てSAJ寄付を行っています。
合わせた資金を元に校舎が新設され4月1日に贈呈式が行われました。

校舎は小学校3教室(生徒数250名)、中学校5教室(生徒数450名)を同じ敷地内に同時に建設されました。

国家が豊かになるには人材を育てることに尽きます。人材を育てるには教育が欠かせません。私達の支援で建設された小学校中学校で学ぶ子供達の中から、カンボジアの将来を背負う人材が輩出できたらと念じています。

これから、この小学校・中学校の子供たちへの支援活動も具体化したいと思います。

学校名はスレイビボケイ小学校・中学校です。
贈呈者 「横浜 大江電機社員一同」
校舎名 「Beginning To Dream」

 

もっと詳しくはこちら
サイトマップ:会社案内→社会貢献