School Aid Japan

大江電機は良き企業市民でありたいと考え、社会貢献をおこなっております。

School Aid Japan

カンボジア孤児院  alt=

スクール・エイド・ジャパンは、カンボジアやネパールなど開発途上国の子供たちに教育の機会を与えるため運営されているNPO団体です。学校建設、教育支援、教材支援などを行っています。

 

社員や大江社長の個人寄付の協力を得てSAJ寄付を行っています。 合わせた資金を元に校舎が新設され2013年4月1日に贈呈式が行われました。 校舎は小学校3教室(生徒数250名)、中学校5教室(生徒数450名)を同じ敷地内に同時に建設されました。

カンボジアの世界遺産であるシュムリアップ遺跡群の近くです。 (カンボジアのシェムリアップ州の州都。アンコールワット、アンコールトムを含むアンコール遺跡群の観光拠点となっています。観光地を離れると貧しい生活強いられている地域です。) ポルポト政権下の苦難な時代を乗り越えてようやく政情も安定し、国家再建の動きが始まったカンボジアですが人々の暮らしは貧しく、汚職や不正がまかり通るのが実情です。

国家が豊かになるには人材を育てることに尽きます。人材を育てるには教育が欠かせません。私達の支援で建設された小学校中学校で学ぶ子供達の中から、カンボジアの将来を背負う人材が輩出できたらと念じています。 これから、この小学校・中学校の子供たちへの支援活動も具体化したいと思います。 学校名はスレイビボケイ小学校・中学校です。 贈呈者 「横浜 大江電機社員一同」 校舎名 「Beginning To Dream」

 alt=

 

 

「Yume自販機」

 

Yume自販機1 Yume自販機2

 

社会貢献活動の一環として、本社1F駐車場に「Yume自販機」を設置することに致しました。

自販機には 「Yume School」 の子供たちの笑顔にあふれた写真をシールにしてラッピングを致しました。

自販機をご利用いただくと、1本あたり、8円の寄付をSAJ様にさせていただきます。

販売価格は、1本90円からとお安くしておりますので、ぜひご利用ください。