取引先(顧客・仕入先)に対する取組み

地域企業と協力した取組みをおこなっています

地元企業の相互優位性、技術力を活かし、共同受注活動を行っています。今年度は、横浜市内の
鋼管柱に取り付けている蛍光灯防犯灯をLED化する10年間のESCO事業の入札に際し、
地元企業(東電同窓電気様・川本工業様・浜銀ファイナンス様)と事業グループを結成して参加しました。
横浜市への提案活動・事業者の組立て・グループ全体のコーディネイトを当社が行い、
提案型入札制度に応札し総合得点第一位となり落札しました。

 

取引先との関係強化により新たな需要を作り出す取組みを行っています

盤製造メーカー様・電気工事業者様との関係を強化し、取引先各社から盤設置工事、照明器具取付工事等
の工事関係の受注を頂いております。現在、大江電機におけるこの事業の割合が増加、2015年に於いては、
売上の約20%を占めるようになり、大江電機の主力事業となって参りました。この取組みによって、
取引先間と大江電機の信頼性が向上し、また、取引先の業績などにも寄与することができました。

 

従業員教育を実施し、製品知識の向上につとめています

土曜研修において、各職種別に製品知識の向上等を目的としたグループ別研修を行っています。
この研修により、製品知識が向上し、顧客満足につながっています。
今後も引き続き継続してこの取組みを行い、更なる顧客サービスの充実をはかります。

 

仕入先協業活動を行っています

今年度より、主力仕入先10社との協業活動が始動しました。
仕入先と協力し、ニーズを吸上げ、提案し、その商品を販売することで、仕入先との関係強化をはかります。
2016年2月現在、10社中6社が販売目標を達成しています。

 

仕入先様に対し、決算報告会を開催しています

毎年、仕入先様を招待して決算報告会を開催しています。
決算の報告だけでなく、次期の方針や目標などについても
仕入先様に説明をして、仕入先様に安心して取引して
頂けるよう取り組んでいます。

仕入先決算報告会

顧客に対し、研修を無償で開催しています

年に6回程度、取引先社員を対象とし、自社の会議室にて
制御機器、空圧機器、安全機器の研修を無償で開催しています。
講師には、大江電機の社員だけでなく、機器に精通した
メーカーの方もお招きして講義していただき、
受講した取引先社員からも好評をいただいています。

セミナ

電気工事業者の若手経営者研修を開催しています

電気工事業者の若手経営者・後継者を対象に研修を主催。
メーカー展示会の見学及びメーカーに講師を依頼し、研修会を実施しました。